カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

手取川 大吟醸 名流 720ml

あらばしりを中心に低温熟成!手取川で最も薫り高い大吟醸
手取川 大吟醸 名流 720ml
手取川正宗はすべて手造りです。
大吟醸は総米750kgの小仕込みで造られます。
また、品評会用と市販用の区別がなされていません。
「名流」は全国新酒鑑評会を一つの目標として仕込まれています。
最も香りが高く味わいの軽い「あらばしり」の部分を中心に
低温貯蔵庫で秋口まで半年以上熟成させた大吟醸です。
従って、手取川で最も薫り高い大吟醸と言えます。
蔵元吉田酒造店(石川県)
内容量720ml
原料米山田錦100%
精米歩合40%
アルコール度数16度



1800mlはこちら

手取川 大吟醸 名流 720ml

価格:

3,020円 (税込)

ラッピング:
のし:
のし名入れ:
メッセージカード:
購入数:

在庫

在庫切れ

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ


【吉田酒造】
加賀百万石の国石川県。
白山連峰の麓に位置する松任平野に手取川の醸造元はあります。
美味しい水、美味しい米、酒造りに適した気候、全てが一体となって
皆様のお手元へ届く手取川が造られています。
■手取酒の発生の5条件
1.手取川の豊かな伏流水
2.白山からの清澄で寒冷な空気
3.加賀平野の豊かな米の実り
4.農閑期の豊かな労働力



全国新酒鑑評会その他受賞暦
昭和48年〜昭和56年まで「翁の友」で9年連続金賞受賞
昭和57年〜平成2年まで「手取川正宗」で9年連続落選。
この間、銀賞受賞は数回あったが、不思議と落選が多かった。
金沢局や杜氏組合の鑑評会では入賞が多かった為に、残念な時期であった。
平成3年から平成12年まで「手取川」で5回の金賞受賞。
平成11年は銀賞。
平成13年「手取川」で全国新酒鑑評会「金賞」を受賞。
平成14年「手取川」 「吉田蔵」 共に力及ばず、全国落選。
金沢局では「優等賞」(旧金賞)受賞。
平成15年「手取川」のみの出品となる。全国新酒鑑評会「金賞」受賞
金沢局「優等賞」受賞。
平成16年金沢局で「優等賞」受賞
平成17年全国新酒鑑評会「入賞」受賞 金沢局「優等賞」受賞

関連商品

ページトップへ